ケミカルピーリングの美肌効果


ケミカルピーリングがなぜ良いか

ケミカルピーリングがなぜ美肌効果があるのかというと、角質を整えるというところにポイントがあります。美しい肌では、角質層がきれいに規則的に並んでいるといいます。しかし、自然老化や光老化(紫外線など)によって細胞が傷ついてしまうと、角質の細胞の並びが乱れてくすみやシワなどになってしまうのです。

スポンサード リンク

「すべすべの肌は顕微鏡で見ると波打つ凹凸の角質によってもたらされる」というフラクタル理論からすると、ケミカルピーリングは若返りの有効な治療と考えて良いわけです。

さらに、古い角質が溜まってしまうと細胞の新陳代謝が衰え、さらに角質のカスが毛穴に詰まったりして肌のくすみやにきび、毛穴の黒ずみなどの原因となってしまいます。それらを改善させる手段としてケミカルピーリングは効果的なのです。

ケミカルピーリングの歴史 <<
スポンサード リンク
  [他カテゴリのオススメ記事]
オドレミン
ターボセル
セルライトソリュージョン
アイプチ
二重埋没法
プチ豊胸(SUB-Q注入法)
陥没乳頭(陥没乳首)
乳房再建
鼻を高くするプチ整形
光老化
ニキビの情報サイト ニキビ@Beauty OPEN!!

Copyright (C) 2005-2012 口コミ広場 All Rights Reserved.