ケミカルピーリングの基礎知識


ケミカルピーリングとは?

ケミカルピーリングは、『ケミカル=化学物質』を使って『ピーリング=皮をむく事』という意味の言葉です。主に酸によって皮膚を溶かし新しい肌を再生させることで、キメの揃ったきれいな肌に生まれ変わるというものです。

使用する薬品にはいろいろな種類がありますが、酸の強さや濃度、時間を調節することでどの深さまでピーリングをするのかが決まります。

スポンサード リンク

肌断面図

皮膚には上図のように、表皮、真皮、皮下組織があり、たいていは表皮までのピーリングが行なわれます。薄い場合は表皮の角質層のみを薄く剥がすことになります。

 
スポンサード リンク
  [他カテゴリのオススメ記事]
手掌多汗症
たるみ
エンダモロジー
アイプチ
大人のにきび
胸が大きくなる仕組み
老化とは?
活性酸素と老化
肌年齢と老化
更年期障害
ニキビの情報サイト ニキビ@Beauty OPEN!!

Copyright (C) 2005-2012 口コミ広場 All Rights Reserved.